2011年10月25日〜27日

10月25日、「高千穂峡 真名井の滝」 よくカレンダーで見るきれいな滝です。


滝の下は、ボートラッシュです。
川幅もあまり広くないので、ぶつかったらお互いに手で押し合ったり・・・
それも風流かも。


「高千穂神社」にお参りしました。
裏側には「天の岩戸」があって、神社の方に案内していただきましたが、
写真撮影は禁止で残念でした。


夜は、神楽保存館へ「夜神楽」を見に行きました。
なかなかとても楽しかったです。
ちょっとHなのもあったりして。


10月26日「阿蘇山」です。
ウシさんが草をむしゃむしゃ・・・
しっかり接近したので、大きな鼻息も聞こえてきます。


今回の阿蘇の火口は、きれいな水色で静かでしたが、
火口入口のゲートでガスが強いので車の窓を開けないようにと注意を受けました。
火口付近は、とても風が強く、硫黄の強い匂いがしました。


草千里はすっかり秋色です。


お馬さんにも乗ってみました。
初めはおっかなびっくりでしたが結構乗れるものですね。
楽しかった!


10月27日、やまなみハイウェイの展望台から阿蘇を振り返ると、
雲海に浮かぶ「涅槃像」を見ることが出来ました。
とてもラッキーでした!


やまなみハイウェイはそろそろ紅葉し始めています。


「九重夢大吊橋」です。頑張って往復しました!


ちょっと、どきどきこわごわでしたが、結構渡れるものです。
でも下をのぞくと、すごく高くて、足が震えそうで、がんばってさっさと渡りました。
何か落としてしまったらどうしようとか、余計なことも考えながら・・
橋の途中に、常時警備の人が2、3人立っておいでですが、
すごいなぁ。。。 ずっと立ってる!!!