川村曼舟作 共箱 共布
 縁は銀覆輪になっています。
大きさ  直径 約24.3cm
No  BA−70 価 格  ¥70,000
【川村曼舟】 (かわむら・まんしゅう)
 1880〜1942 明治13年7月9日、京都生れ。本名萬蔵。
 山本春挙に師事。
 大正5年「竹生島」で、翌年「日本三景」で文展の特選を受賞。
 のち文展、帝展の審査員、帝国美術院会員。
 師没後は早苗会を主宰し、
 京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)教授、校長をつとめた。
 美しい自然を愛情を込めて詩情豊に描き続けた。
 昭和17年11月7日、京都市で没。享年62。